完全比較!スカパー、プレミアム、プレミアム光の違い

3つのスカパーの違い

WOWOWとスカパーの違いはよーくわかった!

で、スカパーにする!!となったとき、フツーのスカパーにするか、プレミアムまたはプレミアム光にするかで、迷ってしまう人が多いです。

なので、ここでは、スカパー3サービスの違いを徹底比較してみました。この記事で迷いの壁を取っ払っちゃってください^^

スカパー3つのサービスの違いがわかる比較表

公式サイトよりも詳しくつくってみました^^

まずはざっと目を通してみてください。

スカパー プレミアムサービス プレミアムサービス光
選ぶポイント ◎申込は簡単に済ませたい

◎配線などが苦手

◎自宅の録画機で簡単に録画して観たい

◎公営競技・アダルトも楽しみたい

◎WOWOWにも加入したい

◎アンテナ設置が困難

◎WOWOWにも加入したい

チャンネル 69チャンネル
※ハイビジョン35
※標準画質
161チャンネル
※別途デジタルラジオ100チャンネル
154チャンネル
※別途デジタルラジオ100チャンネル
画質 ・ハイビジョン35
・標準画質34
全てハイビジョン 全てハイビジョン
4K放送
※フルハイビジョン(約207万画素)の4倍の約829万画素もの緻密な画素数のこと
ジャンル ・映画(11)
・スポーツ(8)
・総合エンタメ(16)
・音楽(6)
・海外ドラマ・バラエティ(4)
・国内ドラマ・バラエティ・宝塚舞台(4)
・アニメ(4)
・ドキュメンタリー(4)
・ニュース(4)
・娯楽・趣味(2)
・教育(2)
・公営競技(1)
・ショッピング(2)
・番組案内(1)
・映画(14)
・スポーツ(12)
・総合エンタメ(28)
・4K総合エンタメ(1)
・音楽(9)
・海外ドラマ・バラエティ(12)
・国内ドラマ・バラエティ・宝塚舞台(6)
・アニメ(5)
・ドキュメンタリー(5)
・ニュース・ビジネス経済(9)
・娯楽・趣味(10)
・教育(2)
・公営競技(22)
・ショッピング(5)
・番組案内(1)
・外国語放送(3)
・アダルト(18)
・映画(14)
・スポーツ(12)
・総合エンタメ(27)
・4K総合エンタメ(1)
・音楽(9)
・海外ドラマ・バラエティ(12)
・国内ドラマ・バラエティ・宝塚舞台(6)
・アニメ(5)
・ドキュメンタリー(5)
・ニュース・ビジネス経済(8)
・娯楽・趣味(10)
・教育(1)
・公営競技(22)
・ショッピング(5)
・番組案内(1)
・外国語放送(1)
・アダルト(18)
公営競技 競馬のみ
成人向け
外国語放送
韓流
・PPV
※見たい番組を番組単位で購入
・PPD
※見たい番組を1日単位で購入
・PPS
※シリーズ番組の全放送分を一定期間にわたり、まとめて購入するシステム
必要な機器 ・デジタルテレビまたはレコーダー
・110度CS対応BSアンテナ
・デジタルテレビ
・専用アンテナ
・専用チューナー
・デジタルテレビ
・専用チューナー
・フレッツテレビ
※フレッツ光のオプションサービス
アンテナ 110度CS対応BSアンテナ
※アンテナ+取付キャンペーンあり
プレミアムサービス専用アンテナ※アンテナ+取付キャンペーンあり 不要
チューナー 110度CS対応デジタルテレビまたはレコーダー プレミアムサービス
チューナー(レンタル)
プレミアムサービス光
チューナー(レンタル)
利用するカード B-CASカード ICカード ICカード
加入料
※初回のみ
3,024円 3,024円 3,024円
月額料金 ・基本料金421円
・契約チャンネルまたはパックセット料金
・基本料金421円
・チューナーレンタル料金(648~990円)
※買取有
・契約チャンネルまたはパックセット料金
・基本料金421円
・チューナーレンタル料金(648~972円)
・フレッツテレビ利用料(713円)
・契約チャンネルまたはパックセット料金

どれを選ぶかはこの3つのポイントで決める!

いかがでしたでしょうか。なんとなく違いがわかってもらえた嬉しいです。

サービスを決めるにあたって重要な基本要素は3つです。

 1つめは、何を基準に選ぶのか?(表の【選ぶポイント】に対応)
 2つめは、外せないコンテンツは何か?(表の【ジャンル~韓流】に対応)
 3つめは、月額予算はいくらまでOKなのか?(表の【月額料金】に対応)

パッと見のチャンネル数だけで決めてしまうと後悔します。

月に視聴できる番組数は限られていますからね。

なので、是非この3つのポイントを参考に自分に合うサービスを選んでみてください。

結局、何を基準に選ぶのがベストか?

表の【選ぶポイント】に書いてあることに全てつきます!

 家にある設備で済ませてパパッと簡単に申し込みを済ませたい
こだわりの番組がなく、家の環境が地デジ対応していてCSも視聴できる環境であれば、スカパーが一番かんたんでコスパがいいです。

 

 ギャンブル、アダルトは外せない。あるいはWOWOWにも申し込む必要がある!
パチンコなんかだったら、こういった動画配信サービスでもみれます。しかもワンコインで。競馬やパチンコ以外となるとやはり、プレミアムあるいはプレミアム光になりますね。

またプレミアムを選ぶ人は、海外サッカーをもうらしたいから、リーガをみるためにWOWOWにも加入しなければいけない!という明確な理由があります。

ただ、選ぶ番組の組み合わせによっては、フツーのスカパー&WOWOWって感じで、別々に加入してもあまり料金かわらなかったりするので、やはり番組選びが重要です。

 

 アンテナ設置ができない(*_*;
お住まいの環境がアンテナが無理!であれば、もうこれしかありません。また、すでにフレッツ光に加入していて、月額6,000円前後投資してもイイヤって太っ腹な人にもいいですね。

【まとめ】スカパー3つのサービス選び
要するに、①特別なこだわりがなければフツーのスカパー、②ギャンブル・アダルト・WOWOWセットとプレミアムでしか対応してないコンテンツがみたいのならプレミアム、③アンテナがつけられないならプレミアム光、というのがポイントになってくるかと思います。

 フツーのスカパーはこちら

 プレミアムサービスはこちら

 プレミアムサービス光はこちら

 

●スカパーとWOWOWのサッカーセットが気になる方はこちらの記事をどうぞ。

 WOWOWとスカパーの料金体系を徹底的にまとめてみた

これからフレッツ光の加入を検討している方へ おまけ

どうせフレッツ光を導入しようと思っていたので、光開通後にプレミアム光に申し込もうか、なんて思っている方だけにおまけです。

フレッツ光を申し込むなら、かなりの還元率でキャッシュバックをしてくれるサイトがあります。NTT西日本管轄の方はやばいくらい還元されます^^; 

もちろん東日本でも1万以上まともにバックされるようです。

よければ参考にしてみてください。

 お得なフレッツ光キャンペーンサイト
はこちら