すぐわかる!B-CASカードの確認のやり方!

B-CASカードとは、地上デジタル放送やBSデジタル放送、110度CSデジタル放送の番組著作権保護などに利用されるもので、デジタル対応機器ごとに付与されています。

デジタル機器ごとなので、地デジ対応のテレビやレコーダーなら、必ずB-CASカードがついている、ということですね。

b-cas表 b-casura
※画像右(裏面)の黒く塗りつぶしたカ所に番号が記載してあります。

WOWOWはBSデジタル放送、スカパーはCSデジタル放送であるため、WOWOWもスカパーもB-CASカードごとに契約する必要があるわけです。

なので!

いざ、WOWOWあるいはスカパーに申し込む!ってなったときは、このB-CASカードに記載してある番号をメモっておかないといけないわけです。

wowow WEB申込みフォーム

これは、WOWOWのWEB申込み画面ですが、こんなふうにB-CASカードの番号を入力しなければなりません。

B-CASカードが挿入されている場所とは?

それではさっそくB-CASカードが挿入されている場所をみてみましょう。

まずはテレビ側のB-CASカードの位置から。

b-casカードテレビ側

これ、我が家のテレビですが、こんなふうにテレビの側面にあることが多いようです。

お次は、レコーダーのB-CASカードの位置。

レコーダー
これも我が家のレコーダー。シャープのBD-HDW53ってやつで、2010年ごろに購入しました。

b-casカードレコーダー側
正面のひかってるところをパカッとあけると、B-CASカードが入っていました。レコーダーだと後ろについている場合もあるかもしれません。

テレビのB-CAS番号ならリモコンから操作できる!

これは、テレビのB-CAS番号を調べる限定です。

うちのリモコン
まずは、リモコンで”9”をおして、次に”BS”をおします。

b-cas番号を調べる
”みる”をおします。

B-CASカード番号テレビ
そうすると、右上にテレビのB-CAS番号がでてきます。

【まとめ】B-CASカードの確認!
●WOWOWやスカパーの申し込みにはB-CASカード番号が必須!
●ディスクへのダビングを想定しているならレコーダーのB-CASカード番号で契約すること!
※旧いレコーダだと録画中に地上波番組がみれないこともある。ちなみに2010年に買った我が家のレコーダーは大丈夫でした。

 WOWOWオンラインの申込み詳細はこちら

 スカパーの申込み詳細はこちら